国際エクササイズサイエンス学会

理事長挨拶

国際エクササイズサイエンス学会(International Society of Exercise Science: ISES)は、特定非営利法人リハビリテーション学術センターの支部として平成29年4月に発足しました。この学会は、スポーツ、リハビリテーション、理学療法の核領域の中でエクササイズを基盤とした研究および応用についての研究発表、知識の交換、内外の関連学会および国際的な視野で連携協力等を行うことにより、エクササイズの進歩普及を図り、わが国の学術の発展に寄与し、国民の健康維持に寄与することを目的としています。スポーツトレーナー、徒手療法士、介護福祉士、リハビリテーションの専門職である、PT,OT,ST,PO、など多くの職種とともに、共同で研究、活動することが必要となってきている。そこで、国際エクササイズサイエンス学会を設立することにした。
なお、これらはアジアリハビリテーション科学学会他の学会との協力していく予定である。
今後のご支援ご指導を賜れば幸いである。

平成30年11月

© 2020 Rehabilitation Academic Center. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com